ハーレクイン=プレゼンツ

ロマンスといえばハーレクインシリーズ、その中でもハーレクイン・プレゼンツ。これを読まずに・・・。
PR情報
エクステエクステンション(エクステ)販売 extena:つけ心地の軽い髪質を追求するサロンのための超音波エクステンション-extena-

ド・レーシ家の物語 (新書)

内容(「BOOK」データベースより)
十三世紀末のイングランド。国王から結婚を命じられ、エイズリー・ド・レーシは怒りと落胆を感じていた。それも国王の騎士の中から、勝手に夫を選べと強要されたのだ。でも、もしわたしがとんでもない相手を選んだら、無理に結婚しなくてもいいと言われるのでは?そう、“赤い騎士”と呼ばれるモンモランシー男爵なら…(「悪魔の花嫁」)。ベルブライの領主ニコラス・ド・レーシの胸は怒りにたぎっていた。八つ裂きにしても飽き足らない恨みのあるヘクサム男爵を、妹の夫に先に討ち取られてしまい、憎しみのはけ口がない。悶々としていたある日、国王から急使が遣わされた。ヘクサム男爵の唯一の後継者である彼の姪ジリアンを妻とせよという。ニコラスは復讐の想像にゆがんだ笑みを浮かべつつ花嫁を城へ迎えた(「尼僧院から来た花嫁」)の2作を収録。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)
シモンズ,デボラ
オハイオ州マンスフィールド生まれ。二児の母。ジャーナリストをへて、作家となる。日本で一番の人気を誇るヒストリカル作家(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

風のむこうのあなた―嵐のごとく〈1〉 (新書)

内容(「BOOK」データベースより)
七年前、エイミーとニックは恋人同士だった。だが妹からニックの子を身ごもったと聞かされ、エイミーは憎悪に駆られてニックと別れた。大人になりきれぬまま、出産した妹のためにエイミーはその子を自分の子と偽って育てる。人づてにエイミーが彼の子を産んだと聞いたニックは強引に結婚を迫り、ふたりは別居生活の夫婦になった。そして今、六歳になった息子が脳炎にかかったと知り、ニックが意を決したように彼女の元へかけつけてきた。「今度こそはっきりさせよう。なぜぼくを避ける?」「わたしはあなたを一生恨んでやるわ」「ぼくはきみに恨まれるようなことはしていない!」真剣なまなざしでそう言う彼にエイミーはたじろいだ。「愛しているんだよ。いったいなにがあったんだ?」ニックに優しく抱きすくめられながら、エイミーはふと彼の七年前の裏切りに疑問を抱いた。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)
メイジャー,アン
生粋のテキサス人で、英文学とスペイン文学の修士号を持ち、二年間教師をしていたこともある。英語、スペイン語はもちろん、フランス語も堪能(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

最後のおおいなる情熱―エマ・ダーシー傑作集〈5〉 (新書)

内容(「BOOK」データベースより)
「僕は今シドニーにいるんだ。君に会いたいんだよ、アン」七年前、私の前から突然姿を消したサディが戻ってきた。かつて愛した男の出現に、アンの胸はうち震えた。七年!音信がとだえていた七年間、ずっと孤独で苦しかった。ほかの男性ともつきあってはみたけれど、彼を忘れることなどできなかった。一方、サディは劇作家として成功をおさめ、数々の美女たちとの関係をマスコミにとり沙汰されてきた。なぜ、彼は今ごろ連絡してきたの?でもこれは、彼への思いにけりをつけるいい機会だ。あれは若き日の夢にすぎなかったのか。それとも決して消えることのない情熱だったのか…。希望と不安と狂おしい思慕を胸に秘め、アンは彼のもとへ急いだ。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)
ダーシー,エマ
ハーレクインを代表する作家の一人。波瀾に満ちた運命的な愛を描いた作品が多く、エマ自身もバイタリティあふれる女性。語学や演劇を教えながら女優を志したが結婚のために断念し、子育て後、念願の作家となった。オーストラリア在住。ミランダ・リーは実の妹である(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

金曜生まれは愛して施し―あの歌を憶えていたら〈5〉 (新書)

内容(「BOOK」データベースより)
ディスカウント・ショップで買い物をしていたテイラーは、自分の目が信じられずに、立ち尽くした。2年前に死んだはずの恋人が、じっとこちらを見つめているのだ。ディラン…。だがその男性はライアン・ケントと名乗り、テイラーにデイトを申し込んだ。まるで幽霊とデイトするみたいだわ。彼女はためらうが、ライアンの強引さに負け、デイトに応じる。やがて、彼をディランの亡霊としてではなく、ライアンその人として愛し始めたテイラーだが、ふと気がつくと、ライアンは自分については固く口を閉ざしたまま、依然として謎に包まれている。私だけが自分のことを喋っている―彼はほんとうは何者なの。

西部の掟―ロマンス・メーカー〈3〉 (新書)

内容(「BOOK」データベースより)
今日は親友サラの結婚式。理想の恋人を見つけて幸せそうな花嫁がマーガレットにはちょっぴりうらやましい。もう一人の親友キャサリンもつい最近結婚したばかりだ。同じロマンス作家として活躍する三人の友情は永遠だと言い開かせても一抹の寂しさはぬぐえない。披露宴のあと、マーガレットは一人とぼとぼとアパートメントに帰った。部屋のドアを開けたとたん、人の気配が!暗闇に目を凝らすとぼんやり見えてきたのはウエスタンブーツにカウボーイハット。「今度は逃げるなよ、マギー」聞き覚えのあるセクシーな声…。一年前にけんか別れした恋人、レイフかしら。

内容(「MARC」データベースより)
今日は親友サラの結婚式。幸せそうな花嫁がマーガレットにはちょっぴりうらやましい。披露宴のあと1人アパートメントに帰ると、ドアを開けたとたん、人の気配が! そこにいたのは、1年前にけんか別れした恋人レイフだった!

ロマンシング・ムーン (新書)

内容(「BOOK」データベースより)
マヤ文明の秘宝を発端に繰り広げられるアドベンチャー・ロマンス。アップテンポな恋の行方を月は静かに見守っていた。

Amazon.com
Setting: Yucatan coast, present day Sensuality rating: 4-5 An Affair to Remember collides with Romancing the Stone in bestselling author Debbie MacOmber's Moon Over Water.. Lorraine Dancy and Jack Keller have little in common, but that doesn't stop their romance from blossoming under the scorching Yucatan sun. Framed for the theft of an ancient artifact and pursued by the police, a drug dealer nursing a grudge, and a crazed archeologist, Lorraine finds herself thrust into the questionable company of Jack Keller, retired mercenary. Jack's task is to get Lorraine safely back to the United States--all the while avoiding border patrols--but Lorraine keeps landing in trouble, right up to her pretty neck! Will the seemingly star-crossed lovers make it out of the jungle alive? And if they do, will they have the courage to live their dream and let love grow where it is meant to be--in each other's arms? Find out in this fast-paced and unpredictable contemporary that will delight loyal fans and make converts out of new readers. --Alison Trinkle
--このテキストは、 マスマーケット 版に関連付けられています。

幸せはあとから (新書)

内容(「BOOK」データベースより)
ある日、ホワイトホーンの牧場に女の赤ちゃんが捨てられていた。その世話を任させた社会福祉士ジェシカと私服刑事のスターリングは赤ちゃんに孤独を癒されながら、やがて愛し合うことに。一方、うわさのメアリー・プラマーは…。ダイアナ・パーマーが描く『ホワイトホーン・マーヴェリック』シリーズ、待望の1冊。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)
パーマー,ダイアナ
新聞記者から出発してフィクションの世界に天職を見いだした。シリーズ・ロマンスで、いまもっとも売れている作家の一人。総発行部数は1000万部を超え、数々の受賞歴を誇る。アメリカ、ジョージア州在住。大の親日家で、日本の言葉と文化を学んでいる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

邪悪な天使―華麗なる転身 (新書)

内容(「BOOK」データベースより)
愛は、復讐の手段にしかすぎない。婚約者の裏切り、陰謀、投獄…。あの日から、復讐だけが彼の支えだった。人気絶頂リン・グレアム、初の長編。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)
グレアム,リン
北アイルランド生まれ。十代のころからロマンス小説の熱烈な読者だった。大学で法律を学ぶと同時に十八歳で結婚。この結婚生活は一度破綻したが、数年後、同じ男性と恋に落ちて再婚という経歴の持ち主。現在三人の子供を育てている。ハーレクイン・ロマンス・シリーズでもっとも人気のある作家として、すでに四十作以上が日本で刊行されている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

愛は秘めやかに (新書)

内容(「BOOK」データベースより)
『女神の誤算』―戸口に立つ男性を見て、シーリアははっとした。リューク―母と愛人関係にあったライオネル・フリーマンの息子だ。ライオネルは二十年もの間、甘い言葉で母の人生を支配してきたが、先日、自動車事故でこの世を去った。彼の息子がいったいなぜ訪ねてきたのだろう?『仮面のラブゲーム』―二週間後に結婚式を控えたある日、イザベルはフィアンセから突然、婚約破棄を告げられた。両親の悲しむ姿や、結婚式の後始末にもほとほといやけがさし、彼女は南国の楽園に逃れることに決めた。だが、たった一人でそんな場所に行くのは気が進まない。そう思ったとき、イザベルの頭にレイフの顔が浮かんだ。結婚式の写真を撮ってもらう約束をしていたカメラマンだ。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)
リー,ミランダ
オーストラリアの田舎町に生まれ育つ。全寮制の学校を出てクラシック音楽の勉強をしたのち、シドニーに移った。幸せな結婚をして三人の娘に恵まれたが、家にいて家事をこなす合間に小説を書き始める。現実にありそうな物語を、テンポのよいセクシーな描写で描くことを得意とする(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

女神とカウボーイ―スーザン・マレリー傑作集〈3〉 (新書)

内容(「BOOK」データベースより)
ヒューストンに暮らすキャリアウーマン、アン・ベイカーのもとへコロラドからジェイク・マスターズという男が訪ねてきた。十三年前、アンが出産後すぐに手放した娘ローレルの養父だ。ジェイクの妻が亡くなって以来、ローレルはしきりに産みの親に会いたがるようになったのだという。娘との再会は、アンにとっては夢のような出来事だった。ローレルはすんなりアンを受け入れたばかりか、アンと一緒にここで暮らしたいと言いだす。シェイクは激怒した。彼にとってもローレルはかけがえのない娘なのだ。結局彼は、アンがコロラドに来るなら、という条件を出した。アンの心は揺れる。仕事はどうなるの。これまで目指していた副社長の椅子が今や目前にある。それに、ジェイクに引かれる自分を感じて、戸惑わずにいられない。育てられない子供を産んだ私を心から軽蔑している人なのに。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)
マレリー,スーザン
南カリフォルニアに住む。つねに人気の高い作家で、大手書店やUSAトゥデイ紙などのベストセラーリストの常連になっている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

[電子たばこ] [台東クラブ] [美容外科] [千葉の印刷なら千代田印刷] [高収入バイト情報] [日暮里 鶯谷 上野 ニュース] [GOGO!江戸川区!] [鶯谷・うぐいすだに] [鶯谷情報ナビゲーション!「鶯谷のコト」] [横浜関内リラクゼーションサロンDIO] [ハロー!江東区!] [東京ぶらぶら] [幼児・子供用 新型インフルエンザ マスク] [墨田区紀行] [アキバ中毒のページ] [台東紀行]
[推理物.com] [ロマンス天国〜時代物]

ooo山手線で行く!Libraryooo よい街、品川ooo 千葉県の施設ooo 豆千葉ドットコムooo カフェの歴史から千葉のカフェ紹介まで☆★カフェ千葉★☆ooo 千葉市の幼稚園探し・人気の幼稚園を口コミ調査・幼稚園情報!ooo 使えるフリーメール比較ooo ハロー!江東区!ooo レジャー、アウトドア.コレクションooo 夏はプールだ千葉特集ooo 巣鴨で散策!ooo パチスロ必勝!in千葉市ooo 生活、インテリア.コレクションooo 日暮里 鶯谷 上野 ニュースooo 焼肉喰ってパワーアップッ!ooo ECO Smoker(エコスモーカー)ooo 100均より安いooo 新型インフルエンザマスクooo AV・カメラ・PCooo ジムジムフィットネス@千葉市ooo